月別アーカイブ: 2010年2月

日本の織物で・・・・・大人着を!


こんにちは!

博多織りオーダーメイドウェディングドレス&カクテル・ゲストドレスGrace-lily   sweet-lilyのムシムシみやびです!

 

私達 小さなアトリエの物創りの喜びの一つに箪笥の肥やしになっている着物のリメイクがあります。

「あ~着物のリメイクね・・・」と、言われる「奴さん(やっこさん)服」じゃあない ちゃんとした服です。

平面の着物から立体の服へのリメイクです。(これは、服作りのプロとしてのこだわり)

平面から平面はけっこう簡単ですが・・・平面から立体は知識がなきゃ無理です~これもプロとしてのこだわり・・・。

九州の織物の大島績・・・・モダンな大人のジャケットになりました。真っ黒な落ち感のあるフォーマルなパンツとも逆に洗いざらしのジーンズとも愛称は抜群です。

フォーマルにもカジュアルにもOK!

大人着・・・・。あえてそう言いたいジャケットです。

日本の素晴らしい織物は 軽くて暖かだけど通気性があり・・・この絹・シルクの光沢感は大人が似合うと思います。

 

 

 

 

 


老舗料亭の舞台に似合う~さすがの美しさ!


こんにちは!

博多織りオーダーメイドウェディングドレス&カクテル・ゲストドレスGrace-lily   sweet-lilyのムシムシみやびです!

 

日本料亭であった披露宴・・・。

博多では有名な老舗料亭の舞台 床の輝きが美しい~。

障子から差し込む自然光にもよく映えたそうです。

披露宴も終わり~お客様をお見送りした後に舞台で写真を撮られた1ポーズです。

 

    (裾がタフって見えるのは、靴を履いていないからです)

地域資源のプロジェクトの依頼があって私が描いた絵を元に織元に織っていただいた花束の柄・・・・。

縦糸を白にどこにも無い薄いピンクの横糸で(少しだけ紫・・・。)

御式には都合で行けなかったのですが、アルバムを見させていただいて感動しました。

 

「やっぱり・・・・頑張ろう!」と、思います。

絹の美しさ・・・日本の美・・・・ふわふわのドレスには無い美しさを目指します。