月別アーカイブ: 2009年7月

式服の柄・・・・蔓りんどう


こんにちは!

博多織りオーダーメイドウェディングドレス&カクテル・ゲストドレスGrace-lily   sweet-lilyのムシムシみやびです!

 

梅雨明けの待ち遠しい毎日です。

こんなに長い梅雨は 珍しい・・・南畑ダムというめったに満水にならない事で有名な背振のダムも今満水だそうです・・・あれだけ降ったんですものね~凄い!雨でした・・・。

 

半年がかりで創っていた式服の柄・・・「蔓(つる)リンドウ」

花言葉が、「慈愛」です。 山の中に分け入ると 大きな木に巻きついている蔓(つる)植物です。大きな木を守っているような蔓、よく見ると細かな葉脈が綺麗で、赤い実をつけるんです。

式服にはぴったりな柄!と、思い込んで(?)テキスタイル画を描きました。

 出来上がってみると・・・なかなか素敵!

 女性らしいシルエットになります。

 

アンサンブルの式服は お客様にも好評です。

今~男性用の式服も考案中です。

 

Japanブランドが終わって一年・・・。

Japanブランドの時の盛り上がりも虚しく この不景気もあって~

博多織りのドレスを続けるメーカーやアトリエも減ってきました。

頑固なアトリエは・・・・うちだけ?今年で19年目です。

 このままじゃあやめられない! しつこいんだよね~(-。-)

 日本人の物づくりを続けなきゃ!

 

今日もボヤキながらも「頑張りまっしょ!」です。

それにしても・・・・梅雨明けて~!!

 

 


職人技とバーゲンセール


こんにちは!

博多織りオーダーメイドウェディングドレス&カクテル・ゲストドレスGrace-lily   sweet-lilyのムシムシみやびです!

 

ドレス創りを始めての醍醐味は・・・いい生地・いいレース・・・etc素晴らしい素材との出会い!

年々・・・世界中でもいい物・素晴らしい物は減ってきているのか・・・「昔のレースは良かったよね~!ボタンやビーズもよかったよね~!」とつぶやく日々・・・。

人はだんだんと、物・・作りこんだいい物を創らなくなったのかしら?  デザイン性だけはあってもそのものの創りこんだ良さは見えてこないから~昔の職人業の素晴らしい物に出会うと思わず感嘆し見入ってしまいます。

 今の20代の若者だって、ほんとに素晴らしい物に出会ったら、きっと感動するはずです!

 中途半端な美しさもいいけれど~創りこんだ職人技の物をいっぱい見て欲しい!でなければ・・・・無くなってしまう・・・。

 焦燥感を感じます。

 

 

で~博多織り!・・・・日本の誇れる織物です!晴れ着です。

新しい柄・・・まだまだ模作中ですが~ちょこっと・・・あと一息で完成!

まだまだ・・色が納得できません。

博多帯を織っている織り元からはブ~イングかもしれませんが、

私はドレスだと博多織りが晴れ着として残ると思うのです・・・・・。

バーゲンシーズン・・・博多の街は「山笠やけんバーゲンたい!」という感じで街中バーゲンセールです。

・・・・・・・なのに、頑なに「いい物売りようけんバーゲンはないと!」と小声で言ってる私です。