月別アーカイブ: 2009年6月

日本の絹織物の力


こんにちは!

博多織りオーダーメイドウェディングドレス&カクテル・ゲストドレスGrace-lily   sweet-lilyのムシムシみやびです!

 

梅雨入りしたのに いいお天気続きの今日この頃です。

朝 お店に向かう小道の両側には 様々な紫陽花・・・今年は それぞれのお宅で植えられている いろいろな紫陽花の花の形・色・大きさに 「紫陽花って面白い」と、思うようになりました。

紫陽花は、本当に個性的な花ですね・・・育てられる環境(土・水・日当たり)で生まれてきた形も色も変わったりと、不思議です。

銀杏木が一番人間に近い植物だと聞いたことがありますが、紫陽花もなかなかなもんだと思います。

 

雨が振ったりや風が吹いたりで、お客様の少ない日中は絵を描きます。  テキスタイル画です。

先日 海外からのお客様が見えて、テキスタイル画と試し織りをお見せしたら~「日本の織物は素晴らしい!」と絶賛してくださいました。そして~「あなたが描いたの?」「素晴らしい!」と・・・。

ドレス生地はヨーロッパが本場ですから、本場の方から「素敵だ!」と、目を丸くして言っていただけると なんだか恥ずかしいような気分になりました。

 今、大人のカクテルドレスの柄を描いています。

 柄を描いて織りをお願いして完成まで 2ヶ月はかかります。

 初夏には出来上がるでしょう。

 


可愛いお客様!


こんにちは!

博多織りオーダーメイドウェディングドレス&カクテル・ゲストドレスGrace-lily   sweet-lilyのムシムシみやびです!

 

今日は一日雨・・・・。

お店の前の銀杏並木も雨にぬれて ここ何日かの雨不足で汚れていた葉っぱを洗い流すよう~気のせいか 雨を喜んでいるみたい! 気持ちのいいシャワーに疲れを流しているようです。

   

夕方~毎日 通学に通る子供達。

毎日 うちのショーウィンドウの前で 足を止める女の子二人連れ・・・。ジーット見つめる瞳が可愛くて 今日は雨の中 赤と黄色の傘をさして見ていました。

 「中で 見る?」 「素敵でしょ? 博多織りなのよ!」

・・と、声をかけると ・・・「中に入ってもいいですか?」と、可愛い女の子がイキイキした瞳で聞き返してきました。

 「ど~ぞ!ど~ぞ! 見てちょうだい!」

 

女の子二人は~そーっとお店に入ってきました。

 「わ~っ!近くで見るともっと綺麗! 」

 「・・・・・・綺麗!」

言葉にならない声が聞こえてきました・・。

 「ドレス 好き?」   「はい・・。」「はい・・・大好き・・・可愛いですね・・」

 

「ありがとう~。このお店で作ってるのよ~♪。生地の柄もドレスのデザインもみ~んな このお店で作ってるのよ。」

「え~!!そうなんですか? ・・・・素敵!・・・」

「あの~また・・見にきてもいいですか?」

「OK!いつでもどうぞ!」

 

最近~毎日のように、小さな子供達からお年寄りまで ショーウィンドウの前で立ち止まられる方を見ます。   嬉しい!

今日の可愛いお客様・・・また 明日もきっと見てくれるんだろうと思います。そして~いつか このドレスを着て お嫁に行ってくれるといいな・・・。  そう 思った 出来事でした。