月別アーカイブ: 2008年12月

大島績のジャケット☆


こんにちは!

博多織りオーダーウェディングドレス&カクテルドレスのムシムシみやびです!

 

仕事が山積・・・でも、年の瀬は押し詰まってきてあせるばかり・・。 今年はほんとうにいろいろな事があった年でした、いい事も嫌な事も入り乱れて・・・でもそれでよかったかも・・・全て一生懸命に頑張ってきたのだから~なんて・・。

とにかく~残りの数日、思い残し・し残しがありませんように!

 

今年大ヒット(?)したジャケットがありました。

大島績の着物をリメイクしたジャケットです。

なんと!お婆様の形見・・・もしかしたら・・・7~80年前の着物です。

 泥大島の古典的な柄!島津藩の家紋の丸に十の紋がおしゃれに織られています。 その昔パリの万博で島津藩の大島を見たルイ・ヴィトンがその柄をモチーフに今のヴィトン柄を作ったと言われていますが・・・まさにその匂いのする柄です。

 お婆様の時代の柄が今もこんなにモダンだなんて・・・日本人って凄い!   完璧な柄だからいつの時代にでも通用するのですね!

 出来上がったジャケットを数日ディスプレイさせていただいたのですが・・・これが大好評!「こんな大島だったら・・いつも着れるわね!」「素敵~こんなの見たことが無い!ほんとに大島なの?」

 この大島・・・何十年も箪笥の中でした。

 お母様がお婆様からいただかれて、そのお母様も亡くなられ、箪笥の処分をすることから、出てきた宝物でした。

裏地は薄荷気は汗染みでぼろぼろでしたが、表生地はしっかりしていました。こんな着物がきっと日本中にいっぱい眠っているのだと思います。

 着物地でも立体裁断をすることにより着物で着るより素敵になるかも・・・着物は着物でしか着れないのではなく。

 お婆様・お母様の香りに包まれて、きっと暖かい気持ちで着ていただけるでしょう!そんな嬉しい効果もある今年一番人気のジャケットです。


大人のゲストドレス


こんにちは!

博多織りオーダーウェディングドレス&カクテル・ゲストドレスのムシムシみやびです!

 

クリスマス・・・日本人はクリスチャンではなくてもクリスマスが大好きですよね・・・博多の街もクリスマスのイルミネーションで、あちこち綺麗にお色直ししています。

内のお店の玄関ドアの両脇の植栽に先週からダイオードのブルー(省エネタイプ)のイルミネーションをつけました。ショーウィンドウのウェディングドレスにブルーの光が映って綺麗です♪

これは、パリのデパート”ラファエット”の天井・・・・凄い美しさでした・・・・。気品があって、豪華で・・・感動でした!

ゴールドの美しさは神様に祝福されているように自然と感じる力?作用?があるのでしょうか??このデパートはきっと一年中クリスマスなんだ!と・・・思ったりしました。

今・・・内のお店でディスプレイしている自慢のカクテル・ゲストドレスです。

 

とにかく・・・(手前味噌ながら)美しい!

触ってみて・・・また!これが軽くしなやか!

こういった感じの博多織りのドレス生地を今、織元と開発中です!・・・(まだ詳細は、2月までは秘密です)

新生博多織り!です!

 

ちなみに・・・テキスタイル画たくさん描かせていただきました!(幸せ!)

全部ストーリ-のある幸せな柄です(^-^)