カテゴリー別アーカイブ: 指定なし

結婚記念日に思い出のウェディングドレスのリメイクで・・・。


こんにちは!博多織りオーダーメイドウェディングドレス&カクテル・ゲスト着物リメイクドレスgrace-lily   sweet-lilyオーダーメイド職人のムシムシみやびです。

今年も大濠公園の花火大会は大賑わいでした。

毎年暑くなるいっぽうの夏ですが、今年は例年になく暑いので・・・花火は遠くから人ごみを避けて(ビルの隙間からですが)遠くから見ました。

 

昨日の福知山の花火大会での事故・・・・どうか、事故に会われた方々が一日も早く回復されますように・・・ただただ祈るばかりです。

お盆の間中、戦没者や特攻隊の方々のドキュメント番組を沢山見たり、「風立ちぬ」(宮崎駿)を見に行ったり・・・人の命についてずっと向き合う数日間でした。

「生きている幸せ」を思う数日間でした。・・・・お盆って大切です。

 

 

「生きている幸せ」を感じる一つが「人との出会いと感謝」また、その中の1大イベントが「結婚」~そんな1大イベントの大切な花嫁衣裳に係わらさせていただいている幸せ。

ほんとに感謝です。

 

先日、結婚一周年にウェディングドレスのリメイクのご注文を受けました。・・・・・ご主人とお二人でお見えになったA様は御幸せそうでした。もちろん、ご主人様も・・・。

パーティーやお祝いで着れる3WAYドレスにリメイクしたドレスを着てお二人はレストランに1周年記念のディナーに行かれました。

アンダーのドレス&オーバードレス

アンダーの色を変える事で全く雰囲気が変わります。

 

今年も来年も・・・・再来年も、きっとお二人は記念日を大切になさるでしょう。

ずっとずっと御幸せに!

今年もお会いできて嬉しかったです。ありがとうございますA様!

 


「大人のドレスコードフォーマル」に良さそうな色。


こんにちは!博多織りオーダーメイドウェディングドレス&カクテル・ゲスト着物リメイクドレスgrace-lily   sweet-lilyオーダーメイド職人のムシムシみやびです。

 

暑い毎日です。

猛烈な暑さの中の豪雨で、日本中あちこちで被害が出ていて~この暑さの中での復旧作業は本当に大変だと思います。

一昨年、熱中症になった時・・・・自分が熱中症なったのが、気がつかないうちにいつのまにかなっていて~回復してからも長い事体調が戻りませんでした。

被害に合われた方々、水分と塩分の補給・・・・自分は大丈夫!と、思っても摂取されてください!

一日も早い復旧を願っています。

 

ここ最近、新しい柄に挑戦しつつ、新しい色も試しています。

お客様から「大人の着るフォーマルが本当にない・・・大人こそ変な生地は着たくないし・・」というご意見を頂き~「ドレスコード フォーマル」に良さそうな色出しを「桜」でしてみました。

体の線が出にくく、ラインが美しく見える色。中高年の女性の肌が美しく映える色出しです。

 ドレスコードフォーマルの時、ほとんどの中高年の方が安心されるのは着物でしょうが・・・着付けが大変。着物を織る工房で織った生地は、その重厚感は着物と同じでしかも軽い!

これは・・青の色出し。

こちらは・・・赤。

大人の女性こそが着こなせるドレスにぴったりだと思います。

 

 

 


今日の出来事・写真をフェイスブックで・・・・。


こんにちは!博多織りオーダーメイドウェディングドレス&カクテル・ゲスト着物リメイクドレスgrace-lily   sweet-lilyオーダーメイド職人のムシムシみやびです。

 

最近はじめたFB(フェイスブック)。

登録はもう5年くらい前・・・その頃は、知らない海外の方からのお友達申請で~どうしていいのかわからず放置していましたが・・・回りでFBが増えとうとう参入です!

 

スマートフォンの写真機能を使ってこんな投稿をしたり・・・

 

 

この、真ん中の夕日は大濠公園!  左下の紬は久留米絣!

そして~次のは・・・連休の大宰府近辺。

 

 

特別養護老人施設でのひとコマも・・・。

 

ちょちょっとスマートフォンでアップ!

 

最近ブログの書き込みがちょっと空いてたのは・・・FB?

先日「お元気ですか?」と、心配してくださった嬉しいメールをいただきました・・・元気ですよ!ちょっとくたばった時期もありましたが・・でも、相変わらず「これしかない!」と、決め込んで頑張ってます。・・・これしかないので・・・(^^)

 

ありがとうございます!

 

博多織ドレス・ウェディングドレス!宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 


花の5月


こんにちは!博多織りオーダーメイドウェディングドレス&カクテル・ゲスト着物リメイクドレスgrace-lily   sweet-lilyオーダーメイド職人のムシムシみやびです

 

ゴールデンウィークも終り・・・・日常の始まりです。

今日の博多は、朝は寒くカーディガンがいるほどでしたが、午後になるととても暑くなり~街を歩く人も上着を脱いでシャツ一枚。

寒すぎた春に体調を崩す人も多いようです。

 

先日ふら~っと出かけた観世音寺の近くの池の蓮です・・・。

 

 

 

 

 


ソーシャルビジネス事例集・・・・福岡市版


こんにちは!博多織りオーダーメイドウェディングドレス&カクテル・ゲスト着物リメイクドレスgrace-lily   sweet-lilyオーダーメイド職人のムシムシみやびです

 

福岡市の観光文化局就労支援課が1~2年に一回作成する「ソーシャルビジネス事例集」に(有)モード美輪として博多織ウェディングドレス&着物のリメイクが掲載されました。

市役所のロビーや各区役所や保険所のロビー・・銀行にも置いていただける小冊子です。(書店では売ってません・・)

R様の神社婚の写真やM様の大島紬のコート・生地のアップ・・・縫製風景ものっけていただけました。

 

地域の伝統の織物とファッション~これってソーシャルビジネスなんですね!・・と今頃「そ~んなんだ!」

デザイナー兼オーナーの山下満廣も顔写真バッチリで載せていただけたので・・・気を引き締めて頑張らねば!ですね。(^^)

 

まだまだ知られてない博多織のウェディングドレスやカクテルドレスも目にとまれば・・・・と、思います。

掲載!ありがとうございます!!


母娘で着れる紬のコート~70年前の着物から・・・!


博多織りオーダーメイドウェディングドレス&カクテル・ゲストドレスgracelil   sweet-lilyのムシムシみやびです

 

大島紬は博多でも年配の方なら必ず一枚は持っている遊び着です。(紬はお茶会や格式のあるパーティーでは着れないので)~私の母も祖母から引き継いだ大島紬を「仕立て直さなきゃね・・・」と、言いながら何年も箪笥の中。

「お芝居とか見にいくときにでも着ようか・・」と、私も一揃えはもっていますが・・・なかなか着ない。

それで~裄丈の足りない仕立て直しの必要な大島紬をショートコートにしてみました。

渋い大島紬が若いM様にもぴったり!

で・・・お母様にもぴったり!

「二人で着れるわね!!」と・・・「素敵~!!大島!」

コートにする事でクリーニング代は洋服のコートの代金でOK!

半世紀以上眠っていた紬がまた着て貰える(^-^)

きっと、この紬を織った職人さんも喜んでくれてることでしょう!

 

・・・この着物はかなり裄丈が短くて 仕立て直しも無理だったかもです・・・

 


超モダンな日本のトレンチ!


こんにちは!

博多織りオーダーメイドウェディングドレス&カクテル・ゲストドレスGrace-lil   Sweet-lilyのムシムシみやびです!

 

上の写真は~大島紬の長着からリメイクしたトレンチコートです。

腕を通すとシャッシャと絹ずれの音がし・・・・・凄く軽く暖か・・。

出来上がってすぐに「なんてモダンなの?ほんとに大島?」

「信じられないくらいモダン・・・・何年も前の着物?」

とても評判がいい・・・。

部分的にイタリーのタフタを使いました。

古い着物を着れないからといって捨てたり・きざんだり・あっぱっぱのような割烹着にして欲しくない!

 やっぱり 大島は モダンなお洒落着が一番似合う!

 

 

 

 

 

日本の素晴らしい文化であり技術の結晶の着物・・・職人が一点一点心をこめて作り上げた着物~今は箪笥の奥深くしまいこまれた着物。

  母の晴れ着を娘の晴れ着にリフォームではなく、確かなオートクチュールの職人の技術でリメイクし~また晴れ着として引き継ぐ・・・。

  ジェトロの発表で・・・毎年何万トンもの真新しい服が捨てられている今日。捨てるに捨てれない着物が大切な思い出と共に受け継ぐ・・・新時代の和ファッション!

 

 

 


はじめまして! 博多織ウェディングドレス&カクテルドレスのムシムシみやびです!


こんにちは!今日から初めて投稿させていただきます!
九州は博多で博多織ウェディングドレス&カクテルドレス をシコシコ創りつづけている
ドレス職人のムシムシみやびです(*^。^*)宜しくお願いいたします。

博多織???あの・・・帯の??と、言われる博多織ですが・・・実は!ドレス生地があるんです♪・・・これってほとんど知られてないんです(+。;)
 軽くって、しなやか・・・100%シルクの織り柄のある、素晴らしく上品な生地が!

この生地は、今一番新しく織りあがった生地「黒田ゆり」と名づけた博多織です。
博多はその昔「黒田藩」(黒田五十二万石)、中国から670年前に博多に宝物と一緒に渡ってきた博多織のストーリーをテキスタイル画から描いて織元に織ってもらいました(原画ですが~私が描きました!)・・・糸はもちろん絹100%!
「白無垢」より「白無垢らしい」・・★日本のシルクです!
さっそく注文をいただいて今ウェディングドレスを製作中です。

私達・・・この博多織をドレスにすれば、後世まで残せるのでは・・・?と、思って頑張っています。
どうでしょうか?
 今日はまだ1回目・・・今日はこの辺で・・・まだまだあります!みなさんにお伝えしたい事!